LEOC MENU

老人ホーム・福祉施設担当   和食, 小鉢 │ 

夏野菜の小鉢2品 翡翠なすとささみの薄くず煮と
トマトのオクラドレッシング

2016.08.26

夏野菜の小鉢2品 翡翠なすとささみの薄くず煮とトマトのオクラドレッシング
今回はこの季節に美味しい夏野菜を使った小鉢2品をご紹介します。美味しいだけではなく夏バテは防止にもなるので、一挙両得!!ぜひ作ってみてください。
  • 写真1
  • ~トマトのオクラドレッシングレシピ~   ◆材料(2人前) トマト     1/3個(80g) おくら     2本(20g) みょうが    2g なめ茸(味つき)10g しょうが (すりおろし) 少々(1g) しょうゆ    小さじ1/3(2g) だし汁     小さじ1弱(4g)   ◆作り方 、トマトは洗い、縦に4等分し、0.5cm厚さに切る。 、おくらは茹で、みじん切りにする。みょうがとなめ茸もみじん切りにする。 、②の具材をボウルに入れ、しょうが、しょうゆ、だし汁を加えて混ぜ合わせてドレッシングを作る。 、器にトマトを盛り付け、食べる直前にトマトの上にお好みでかける。   ◆栄養価(1人前) エネルギー  14kcal たんぱく質  0.8g 脂質     0.0g 炭水化物   3.6g 塩分     0.4g   ~栄養士メモ~ 「みょうが」がアクセントになる1品です。 「トマト」や「おくら」などの夏野菜は、他の季節野菜と比べて太陽の恵みをしっかりと吸収した栄養価の高い野菜です。また、美容や健康に効果が期待できる野菜です。   「トマト」は、β-カロテン、ビタミンC・Eと3大抗酸化ビタミンを含み、血液を健康にして動脈硬化やがん、老化予防に役立ちます。   「おくら」は、粘り成分のペクチンやムチンが、胃を保護しながら、ペクチンが糖分の消化吸収の速度をゆるやかにし、血糖値を安定させてくれると言われています。また、ペクチンは整腸作用もあり、下痢・便秘どちらにも効果があると言われています。
老人ホーム・福祉施設など
  • 老人ホーム・福祉施設などの
  • 食事委託LEOC
  • お気軽にご相談ください

LEOCについて お問い合わせ

株式会社LEOC中途採用アルバイト