LEOC MENU

アスリート担当   肉料理, 献立 │ 

プロスポーツ選手のための食事
減量期で 豚ひれ肉のパン粉焼きトマトソース

2016.08.05

プロスポーツ選手のための食事減量期で 豚ひれ肉のパン粉焼きトマトソース

スポーツ選手にとって「食」は大切なトレーニングの一環であり、パフォーマンス向上を図るための重要な要素です。今回は、オリンピックで活躍する選手も所属している施設のメニューをご紹介します。

 

参考献立

豚ひれ肉のパン粉焼き トマトソース

いかと青梗菜のさっと煮

おかひじきと豆腐の味噌汁

ごはん

グリーンサラダ

フルーツ

低脂肪牛乳

納豆

 

栄養価

エネルギー  893kcal

たんぱく質  63.5g

脂質     18.6g

炭水化物   116.7g

カルシウム  504mg

鉄      7.0mg

※ご飯150gで計算した栄養価です。

アスリートは自身の体格や練習量に応じてご飯の量を調整しています。

  • 写真1
  • ~豚ヒレ肉のパン粉焼 トマトソースレシピ~

     

    材料(2人前)

    豚ヒレ肉<切身8枚>  240g

    塩          少々(1g)

    こしょう       少々(0.1g)

    ドライパン粉     適量(16g)

    サラダ油       適量(10g)

     

    ◆トマトソース

    玉ねぎ         1/4個(50g)

    サラダ油        適量(1g)

    にんにく(みじん切り) 少々(1g)

    ☆カットトマト(缶詰) 60g

    ☆トマトピューレ    大さじ2弱(30g)

    ☆トマトジュース    30ml

    ☆トマトケチャップ

    ……大さじ1と1/3(20g)

    ☆コンソメ(顆粒)   小さじ2/3(2g)

    ☆ローリエ       1枚(0.05g)

    ☆水          20ml

    塩           少々(1.6g)

    こしょう        少々(0.02g)

     

    ◆付け合わせ

    かぼちゃ(薄切り4枚)    60g

    おくら         2本(30g)

    しめじ         1/3パック(30g)

    サラダ油        適量(0.8g)

    塩           少々(0.02g)

    こしょう        少々

     

    作り方

    1、豚肉に塩、こしょうで下味をつけ、15分ほどおく。

    2、パン粉とサラダ油を混ぜ、①の豚肉にまんべんなくつけて、180℃に予熱しておいたオーブンで15~20分焼く。

     

    ◆トマトソースを作る

    3、玉ねぎはみじん切りにする。

    4、鍋に油、にんにくを入れて熱し、玉ねぎを炒める。

    5、玉ねぎがしんなりしてきたら、☆の材料を加えて10分ほど煮込む。塩、こしょうで味を整える。

     

    ◆付け合わせを作る

    6、かぼちゃはフライパンで焼く。しめじは石づきをとり、ばらしてフライパンで焼き、塩、こしょうで味をととのえる。

    7、おくらは板ずりをして、熱湯で1分程茹でる。

     

    栄養価

    エネルギー  301kcal

    たんぱく質  31.2g

    脂質     9.5g

    炭水化物   22.1g

    カルシウム  41mg

    鉄      2.2mg

施設など
  • 病院、福祉施設、社員食堂など各施設の
  • 食事委託LEOC
  • お気軽にご相談ください

LEOCについて お問い合わせ

株式会社LEOC中途採用アルバイト